インド滞在 1500days!! 

インドの魅力を現地リポート中

インドの日常

どうしたPAUL 先行きに不安を感じる件

先日久しぶりに朝食を食べにPAULを訪れた。 開店から半年が過ぎ、早くも今後の先行きに不安を感じることがあったのでちょっと書かせていただきたい。 私がオーダーしたのはカプチーノとクロワッサンのセット。 しかし運ばれてきたクロワッサンを見て我が目を…

シュガーケーンジュースが美味しすぎる件

デリー近郊もいよいよ夏本番といったところで、連日40度を超えている。 この時期いたる処で目にするのが、シュガーケーンジューススタンド。 サトウキビのジュースのことだ。 長くて立派なサトウキビをローラーに挟んでジュースを絞り出していく。 サトウキ…

100均グッズが300円。だけど意外と便利なKUMI來美に行ってみた。

今週のお題「新生活おすすめグッズ」 ここインドでも3月末で一端年度が終わり、4月から新年度を迎える。 何かと物入りのこの時期に、便利なお店を教えてもらった。 KUMI 來美 kumijapanstore.com なんと、日本の100円ショップのものが売られているお店である…

インドの病院に行ってみたら度肝を抜かれた件@フォルティス Fortis

実はここ1週間、胃の痛みに加え、お腹をくだしていた。 病院嫌いなので今まで体調が悪くても自力で治してきたし、今回もそのうち良くなるのを期待して我慢していたのだが治らず… どうにも生活に支障をきたすので、インドに来て初めて病院にいくことにした。 …

インド古典音楽がめちゃカッコいい件

4月6日から始まったヒンドゥーのお祭りナブラトリを祝う音楽イベントに行ってきた。 そこでは4組のローカルミュージシャンたちが参加し独自の音を奏でていた。 ひとくちにインドの古典音楽と言っても、地域が変われば楽器も違うし、演奏スタイルも様々。 有…

インドのお金が小汚い件

インドのお札はとにかく汚い。 高額紙幣は比較的マシだが、10ルピーや100ルピーといった流通量が多い紙幣は、たいていメモが書かれているし、古代エジプトのパピルスか!というほどボロボロで崩れかかっていたりする。そしてなぜかとても臭いのだ。 メモ書き…

インド人の飲み会に潜入してみた

インド人は基本的にあまり飲み会を開かないらしい。 仕事が終わればサクッと帰っていくし、日本のように「今夜は無礼講!みんなで酒を酌み交わそう!」とか、「こういう場で腹を割ってじっくり語り合おう」というこもないらしい。 では飲みに行くとどんなこ…

インドでも花満開です

今週のお題「桜」 すっかりブログの更新が滞ってしまったが、日本では今頃、満開の桜で盛り上がっている頃だろうか。お花見にもまだまだ寒い(東京は昼でも15℃!?)ようだし、ともかく暖かくしてお過ごし頂きたい。 一方、こちらニューデリー近郊の昼間の気…

デリー空港の入国手続きがさらに面倒になっている件

今年に入り、インディラガンディー国際空港(デリー空港)の入国手続きが面倒になっている。 まず、外国人用の入国審査のカウンターの位置が変わっている。 ビザを持っている場合、去年まではエスカレーターを降りて、左手奥のForeign Passport Holderに並べ…

インドに来て魚が怖くなってきた件

お題「これって私だけ?」 インドに来てからというもの、魚というものから遠ざかってしまっている。 もちろん日本に帰国した際に買ってきたレトルト系の西京焼きや、干物、缶詰などは常々食べているのだが、いずれも加工食品で、魚そのものを見る機会が減っ…

辛い物が全くダメな人間がインド旅行をするとどうなるか

お題「どうしても言いたい!」 先日私の家族が1週間インドに遊びに来た。 辛い物が全くダメな人間というのは、私の母のことである。 どのくらいダメかと言うと、スープカレー屋で辛さの調節を一番低いゼロにしても辛いと言い出す始末で、もはや何かしらのス…

吉田修一さんによるとインドは楽園ということになる。

少し前のことになるが、1月にANAに乗ったときのこと。 機内誌を読んでいて、作家の吉田修一さんが書かれている「空の冒険」の一説に妙に心が動かされてしまった。 大阪の「なんばグランド花月」についてのエッセイである。 一部抜粋すると、 『この自由で大…

買い物から帰ったらバスタブが消えていた件

お題「今日の出来事」 こんばんは。インドにいるのに貼るカイロが手放せないルビーです。 今日買い物から戻り、手を洗おうとバスルームに行くと なんだかいつもと様子が違う。。 あれ?ここってこんなすっきりしてたっけ? これが こうなってる ん??待て待…

ヒロシのテーマ曲にのせてお送りします インドあるある

ルビィです… 12月中旬に投函したクリスマスカード、いまだにどこにも届いていません。 1年前、日本からインドに送った手紙も、いまだに届いていません。 インドの郵便システムはどうしたとですか… ルビィです… レジに並んでいたら、横入りされたとです。 よ…

インド人の乙女心炸裂?!食用ほおずきがかわいすぎる

食べられるほおずきをご存じだろうか。 日本でも「フルーツほおずき」「ほおずきトマト」などといった名称で近年出回るようになってきているそうだが、ヨーロッパなどでは古くから食されてきたようだ。 ここインドでも1、2月は八百屋の果物コーナーで目にす…

うそみたいにクジャクがその辺にいる件

私がインドに来て驚いたことは数知れず… 中でも感動に値するのが、孔雀が普通にいるということだ。 孔雀はインドのシンボル、国鳥とされている。 日本ではトキが国鳥にあたるのだが、日常生活でトキにお目にかかることはまずないだろう。 なので、インドでも…

デリー近郊でも雹(ひょう)が降った件

インドで雹(ひょう)?と思うかもしれないが、これが降るのだ! 昨日2/7(木)は、私の住むニューデリー近郊の街グルガオンも朝からどんよりとした曇り空で、風はとても強く、午後過ぎにはポツポツと雨が降っていた。 そして夕方に、ドーンっというとんでも…

千葉・鴨川名物チッコカタメターノってパニールじゃん!と思った件

日本に一時帰国している間に、たまたま見たNHKあさイチで「チッコカタメターノ」というものが紹介されていた。 千葉県の農家さんが、採れたて牛乳に酢を入れて作るカッテージチーズのようなものなのだが、 実はこれ、インドでよく食べられるパニールと一緒な…

ナヤーサールムバーラクホー!あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。 昨年の1月にスタートした私のインド生活、およびこのブログも無事2年目を迎えようとしております。 日本の友人に近況を伝えたいと思って始めたブログですが、お陰様で徐々に読者数も増え(まだまだ少ないですが)、最近で…

インドのフルーツ「チコ」を知らないなんて チコちゃんに叱られる! 

チコというフルーツをご存じだろうか。 私は今までこれを見ても、完全にじゃがいもだと思っていた。 なぜか八百屋のフルーツコーナーにあるけど、絶対インド人がテキトーに置いたのだろうと。 これがチコというフルーツであることを知ったのは数日前。 たま…

インド好きでも許せないことはある!最近腹が立ったこと

最近最も腹が立ったことを書かせていただきたい。 インディラガンディー国際空港の入国審査での出来事だ。 先日朝の4時過ぎに旅先からデリーに戻ると、入国審査は長蛇の列だった。 もちろんビジネスクラスのカウンターに行けるなら良いが、エコノミークラス…

インドの郵便局に行ってみた

インドに来て以来、初めて郵便局India Postに来てみた。 場所はグルガオンのDTメガモール地下1F。奥の方にひっそりとあった。 Philatelic Bureau & Post Shoppe 簡易出張所のようなものと思われるが通常の郵便を頼むのには問題なさそうだ。 中は広く、わり…

インドのクリスマス事情

先日クリスマスカードを買いに行ったのだが、店頭にあるのはよくある西洋風のデザインばかり。 そこで、もっとインドらしいデザインのカードはないかと店員に聞くと、 出してきたのが、思いっきりミッキーマウスがサンタ恰好をしたものだった… それはさてお…

忍者ハットリくん 日印共同で新たに制作

私のブログを携帯で見ると下の方に「注目記事」という最近よく読まれている記事が出てくるのだが、先週そこに、普段は出てこない↓この記事が出ていた。 rubyhiver.hateblo.jp どうしたのかと調べてみたら、おそらくNNA ASIA アジア経済ニュースで、このよう…

これもインド人の空間認識能力の高さ?商品陳列が美しすぎる件

日本人の美意識では、余白が尊ばれ、何もない部分も大切にされる。 それは日常生活の中にも息づいていて、我々は知らず知らずのうちに間をとっている。 しかしここインドでは真逆のようで 隙間という隙間はとにかく埋める。 これでもかこれでもかと攻めるの…

MitraとMitri ペッパー君かと思ったら人(ロボ)違いだった件

私はゆるいロボットに弱い。 2000年代前半にHondaが開発したアシモが動いている姿を見て、なぜだか異様に心の琴線に触れ涙が出そうになった。 ムラタセイサク君とムラタセイコちゃんやロボホンあたりも健気な感じがたまらない。 そんなだから、ペッパーが出…

【インドから行く】イタリア ローマのグルメ編

以前の記事で、インドはイタリアンが美味しい!などと自慢気に断言してしまったことを私は今、究極に恥じている。 ディーワーリーというインドの年末年始にあたる連休でローマに行ってきた我が家。 本場イタリアのご飯のおいしさといったら!! そこで冒頭に…

世界のどこに行っても、結局インド人を見ると安心してしまう件

楽しみにしていたディーワーリー休暇(インドの年末年始にあたる)がとうとう終わってしまった。 我が家もインド国外へと出かけていた。 帰りの飛行機に乗るため空港でゲートに向かうと もうゲートナンバーなんか見なくても それがデリー行きだと一目でわか…

ディーワーリー前 今日はインドの大晦日!!

インドで最も大切な年中行事、Diwali ディーワーリー。 明日11月7日はヒンズー教の暦で新年を迎える日(日付は毎年変わる)にあたる。 これは日本人にとってのお正月のようなもので、そのため先週あたりから、街は師走の風情(?)で若干慌しさが増している。 …

インド版 はたらく くるま(働く車)

私が子供の頃、ひらけ!ポンキッキという番組で「はたらく くるま」という曲があり、ダンプカーとか消防車とか郵便車とか、世の中には本当に色々な車があるんだなぁとワクワクしたものだった。 その歌詞の一部 いろんなくるまが あるんだな いろんなお仕事 …