インド滞在 1500days!! 

インドの魅力を現地リポート中

【インドから行く】イタリア・ローマの街歩き 気づけば毎日20km近く歩いていた件

今回はとにかく歩いた。 インドにいると1日100歩も歩かないということがざらにある私でも、ローマでは1歩外に繰り出せば、3日連続23,000歩越え。1日あたり20㎞近く歩いたことになる。 参勤交代中の武士ですか?というくらい、自分でも信じられないほど歩いて…

【インドから行く】イタリア ローマでサッカー観戦

世界最高峰のプレーヤーが集まるセリエA。 あまりサッカーに詳しくない私でも、せっかくだし一度で良いからヨーロッパサッカーの空気感を味わってみたい!と思い今回行くことに。 地元ASローマ VS ジェノバのサンプドリアの一戦。 チケットはオンラインでも…

【インドから行く】イタリア ローマのグルメ編

以前の記事で、インドはイタリアンが美味しい!などと自慢気に断言してしまったことを私は今、究極に恥じている。 ディーワーリーというインドの年末年始にあたる連休でローマに行ってきた我が家。 本場イタリアのご飯のおいしさといったら!! そこで冒頭に…

世界のどこに行っても、結局インド人を見ると安心してしまう件

楽しみにしていたディーワーリー休暇(インドの年末年始にあたる)がとうとう終わってしまった。 我が家もインド国外へと出かけていた。 帰りの飛行機に乗るため空港でゲートに向かうと もうゲートナンバーなんか見なくても それがデリー行きだと一目でわか…

ディーワーリー前 今日はインドの大晦日!!

インドで最も大切な年中行事、Diwali ディーワーリー。 明日11月7日はヒンズー教の暦で新年を迎える日(日付は毎年変わる)にあたる。 これは日本人にとってのお正月のようなもので、そのため先週あたりから、街は師走の風情(?)で若干慌しさが増している。 …

インド版 はたらく くるま(働く車)

私が子供の頃、ひらけ!ポンキッキという番組で「はたらく くるま」という曲があり、ダンプカーとか消防車とか郵便車とか、世の中には本当に色々な車があるんだなぁとワクワクしたものだった。 その歌詞の一部 いろんなくるまが あるんだな いろんなお仕事 …

I LOVE♡サモサ!!

サモサへの愛が止まらない。 あぁなんておいしいのだろう。 ぽってりとした三角形の愛らしさ。 サモサを大量に並べて行進させたい♡ サモサはインドのスナックで、茹でてつぶしたジャガイモ等の具をスパイスで味付けし、皮で包んで揚げたもの。 手軽に食べら…

インドで卓球 すずめのお陰で上手くなっている件

福原愛さんの引退。卓球と言えば稲中卓球部が浮かんでいた私に、可愛らしい女の子が頑張るさわやかなスポーツというイメージを上書きしてくれた愛ちゃんにはとても感謝している。 そして今、私の中でも空前の卓球ブームが巻き起こっている。 というのも以前…

トイレットペーパーにすら自由を感じる

いくらIT技術は進んでも 相変わらずトイレットペーパーの質は安定しない。 初めは2枚重ねだったはずなのに、気づいたら途中から7枚重ねになっていたり このギザギザっぷり マシーンで作っているはずなのにどうしてこういう事になるのだろう。 今日も1人トイ…

デリー ハーフマラソン2018② 大気汚染は大丈夫?!

昨日に続き、本番当日。 いつもは大渋滞のデリー市内だが、早朝はさすがに空いており半分の時間で目的地着。 朝4時を過ぎたところなので、当然あたりは真っ暗。 指定場所で車を降り、主人はスタート地点に向かう。 私はそのままゴールのJNLスタジアムに車で…

デリー ハーフマラソン2018① 大会前夜まで

先日10月21日(日)にデリーハーフマラソンが開催された。 デリーハーフマラソンは2005年から開催されている国際マラソン大会で、参加者数は35,000人と東京マラソンにも匹敵するなかなか大きな大会である。 この空気の悪いデリーでマラソンと聞くだけで私な…

Dussehra ダシェラ:巨大人形を爆破させる激しいお祭り

インドの三大祭をご存知だろうか。 1つ目がホーリー。こちらは色水を懸け合う春のお祭りで、日本でも有名だと思う。 2つ目がディワリ。ヒンズー教の新年を祝うお祭りで、別名「光のフェスティバル」。ヒンズー教の暦で毎年日付は変わり、今年は11月7日から。…

【インドのいいもの】Fabindia ファブインディア 

気付かぬうちに、確実に我が家で増え続けているもの、 それがFabindia ファブインディア というお店の製品。 インドにも素敵なお店はたくさんあるが、結局戻ってくるのはファブインディア。 ここでは、衣服からジュエリー、家具、布製品、オーガニック食品に…

またもやチャイと相乗り

部屋を出て、1階に降りるためエレベーターを待っていると、別の部屋からマグカップに入ったチャイを2つ持った男性が出てきた。 エレベーターが来たので乗り込む私。 しかしその男性は、チャイだけをエレベーターの床に置き、去ってしまった。 下に着くまで無…

昨夜のマンションのボヤ騒ぎ、からの大掃除

昨晩、私の住むマンションでちょっとした火事があった。 夕飯の支度をしていると、少し焦げ臭いというか、火薬のような臭いがする。 花火でもやっているのかと気にも留めていなかったが、ふと上を見ると換気扇から黒い煙が逆流してきているではないか! 慌て…

インドお風呂事情 意外と寒いインドの冬を乗り切る私の温活法

朝晩涼しくなってきてインドでも何となく秋を感じるこの頃。 今無性に恋しいのが日本のお風呂。あぁ、湯舟にゆっくり浸かりたい… インドでは、ギザと呼ばれる外付けの湯沸かし器を使ってお湯を作っている。 ↓こちらが我が家のギザ。(ハトの糞やらでかなり汚…

グルガオンの隠れオアシス Bio-Diversity&Botanical Park 植物公園

こちら北インドもモンスーンシーズンが終わり、朝晩はかなり過ごしやすくなってきた。 スポーツの秋という感覚はインド人にはないのかもしれないが、今月の下旬にはデリーでマラソン大会も開かれる。 そして私の主人もそれに参加すべく練習を開始した。 練習…

インドでメガネを作ったら

先日書いたイケメンT大生がメガネをなくしたため、インドで作ることになったのだが、想像していたよりも普通に、そして簡単に作ることができたので、旅行中にメガネをなくしちゃったーー!!と焦っている人のためにも書いておきたい。 まず、インド人におス…

クラシエの「たのしいおすしやさん」がリアルすぎて少しへこむ件

いつかうちにインド人の子供が遊びに来た時に楽しめるように!と買っておいたもの、それが たのしいおすしやさん 水と粉だけで、本物のお寿司そっくりのお菓子が作れるという知育菓子。 しかし、インド人の子供が遊びに来るなんて楽しげな機会などもちろんな…

ガンディー生誕祭 ガンディー・ジャヤンティーで ガンディーについて考える

昨日10月2日はガンディーの誕生日。 インドでは、国家の祝日 National holidayとなっている日が1年に3日あり、1月26日の共和国記念日、8月15日の独立記念日に続き、昨日のガンディー誕生日ガンディー・ジャヤンティーが最後の1つである。 共和国記念日や独立…

インドの工芸品を楽しもう!Crafts Museum クラフトミュージアム

土偶とか塙とか、そういったプリミティブな造形物が好きな方に楽しんでもらえそうな場所、それがデリーにある Crafts Museum クラフトミュージアム インド各地の伝統芸術や工芸品を集めた美術館。 インドを代表する建築家の一人、チャールズ・コレアが設計を…

初の来客がイケメンT大生だった件

先週義理父から、友人の息子がインドに行くから泊めてやって欲しいと連絡があった。この夏からバックパッカーをしている19歳の東大生だという。 私がインドに来てから、初めての宿泊客。ついに人を招く日が来たか! 到着前日、準備に勤しむ。 朝食用に八百屋…

日本のパスポート最強伝説!

ヘンリー&パートナーズ社が、ビザなしで行ける国の数を比較して格付けしているパスポートインデックス。 www.henleypassportindex.com 最新のレポートによると、日本のパスポートが、シンガポールと並び世界最強の座に輝いた。 ありがたいとは思いつつも、ビ…

エレベーターよ、落ち着いて

うちのマンションのエレベーターは 時々自分がどこに行けばいいのかわからなくなる みたいで、階数を示す表示がこうなる… ?? はてな2つて 頭悪そうだから、やめて欲しい… 数秒待つと、エラー表示になるか、普通に17階とか適当な階が表示される。 一瞬トリ…

アーユルヴェーダ その後の体調

南インドのケララでアーユルヴェーダ施設に入り、本格的な治療を受けてから3か月が経った。(治療の様子は本文最後のリンクへ) アーユルヴェーダは漢方治療のようなもので、治療後すぐに効果があるものではなく、3か月後くらいからその効果を実感すると聞い…

アートでケララを救う!チャリティ販売会@国立近代美術館(デリー)

以前ご紹介した(→☆)国立近代美術館 National Gallery of Modern Art にて、今年8月に洪水被害に見舞われたケララ州をサポートするチャリティイベントが行われている。 ART FOR KERALA FLOOD DISASTER 2018 september 21st to 23rd from 11:00am to 7:00pm …

「話す力」がありすぎるインド人

インド人は自己主張が激しく議論好きだと言われる。 国連総会の歴代最も長いスピーチは、インドのクリシュナ・メノン国連大使によるもので、合計8時間も続いたそうだ。 しかも、スピーチの最中に疲労で倒れたメノン氏は途中で病院に運ばれたが、病院から戻…

あのPAUL(ポール)がついに来印!!

あのPAULがついにインドにやってくる!! と言っても、ビートルズのポール・マッカートニーではない。 パン屋さんの方だ。 パリで初めて出会って以来すっかり虜に。日本でもちょっと美味しいパンが食べたいと思うときはPAULに行っていた。 そして、6月にタイ…

ガネーシャのお祭りが、なんや、盛り上がっとるで!②

連日続くガネーシャのお祭り ガネーシャチャトゥルティ。 うちのマンションの中庭でも、ガネーシャの祭壇ブースが設けられ、お祈りやパーティーが毎日行われている。 子供たちは抑えきれないテンションを爆発させるかのように走り回り、大人たちものんびりお…

ガネーシャのお祭りが、なんや、盛り上がっとるで!

象の頭に、でっぷりとしたお腹が特徴のこの神様、ガネーシャ インドでは商売と知恵、学問の神様として大変人気のある神様である。 私もインド人のお宅に何度かお邪魔したことがあるのだが、どの家にもガネーシャが祀られていた。 日本では水野敬也氏の夢をか…