インド滞在 1500days!! 

インドの魅力を現地リポート中

インド最強のホットドックを探して~老舗肉屋PIGPO

私は家で食べるホットドッグが大好きである。 何ならデトロイト風にコニードッグと言ってしまうくらい好きだ。 ジョンソンビルのソーセージに超熟ロールという組み合わせが最高のコンビネーションだと思っていたが、インドではどちらも手に入らない。 そこで…

私が作ったビリヤニに対するインド人の反応

以前の記事で書いたのだが、私の主人は お昼ごはんにおにぎりを持って会社に行っている。 rubyhiver.hateblo.jp 現在でも同僚のインド人たちは主人の食べているものにそれなりの興味を示すようで、これは何かと結構聞いてくるそうだ。 その為うかつにヒンズ…

噂通りアボカドが激高だった件

先週知人宅でアボカドを見かけて以来、私の脳裏からアボカドが離れなくなった。 1人でいるときはもちろん、誰かと話していても頭の片隅でアボカドがちらつく。 そして、とうとう我慢できず先日買い物に行った先でアボカドを買ってしまった… アボカドくらいで…

女はつらいよ。フォートコーチン1人歩き

インドというとレイプ事件が日本でもたびたび報じられているので、女性にとって怖い国という印象を受けるかもしれない。 実際こちらで暮らしてみると、ひとけのないところに一人で近づかない、夜間出歩かない、極端な肌の露出をしない等、最低限の注意をして…

牛肉が食べた過ぎて幻を見た件

ヒンズー教徒の割合が多いデリー近郊では牛肉はほぼ食べることができない。 買出しの時に買ってきた我が家の牛肉ストックも底をつき、あぁ久しぶりに牛肉食べたいなぁと思っていた時。。 ふと遠くに見えたこの建物 見覚えのある黄色い看板! ま、まさかあれ…

【インドのいいもの】ahujasons オージャソン ストール

家族やお世話になっている人に贈りたいものがある。 それがこの ahujasons オージャソンのストール。 日本でもデパートなどで取り扱われており、知る人ぞ知るブランドのようだが これがすごく良いのだ。 インドのものにしては良いというのではなく、一切の妥…

北インド料理 VS 南インド料理 全くタイプの異なる2人 どっちがお好き?

インドに来て実感しているのが、一口にインド料理と言っても本当にいろいろあるということ。 そして、カレーと言ってもいろいろある。 というか、もはやカレーの定義が分からなくなる。 日本のカレーライスのようなものはインドには存在しないし、日本で売ら…

ナヤーサールムバーラクホー!あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。 昨年の1月にスタートした私のインド生活、およびこのブログも無事2年目を迎えようとしております。 日本の友人に近況を伝えたいと思って始めたブログですが、お陰様で徐々に読者数も増え(まだまだ少ないですが)、最近で…

インドのフルーツ「チコ」を知らないなんて チコちゃんに叱られる! 

チコというフルーツをご存じだろうか。 私は今までこれを見ても、完全にじゃがいもだと思っていた。 なぜか八百屋のフルーツコーナーにあるけど、絶対インド人がテキトーに置いたのだろうと。 これがチコというフルーツであることを知ったのは数日前。 たま…

インド好きでも許せないことはある!最近腹が立ったこと

最近最も腹が立ったことを書かせていただきたい。 インディラガンディー国際空港の入国審査での出来事だ。 先日朝の4時過ぎに旅先からデリーに戻ると、入国審査は長蛇の列だった。 もちろんビジネスクラスのカウンターに行けるなら良いが、エコノミークラス…

クトゥブミナールからすぐ!OJAS ARTギャラリーでインドアート満喫

近年、経済発展と連動してインドのアート界も盛り上がっているという。 ヨーロッパやアメリカ等のアート先進国が買い付けることはもちろん、最近ではインド国内でのアート需要も伸び、ギャラリーも増えてきている。 そんな中から、先日こちらのギャラリーに…

インドの郵便局に行ってみた

インドに来て以来、初めて郵便局India Postに来てみた。 場所はグルガオンのDTメガモール地下1F。奥の方にひっそりとあった。 Philatelic Bureau & Post Shoppe 簡易出張所のようなものと思われるが通常の郵便を頼むのには問題なさそうだ。 中は広く、わり…

インドのクリスマス事情

先日クリスマスカードを買いに行ったのだが、店頭にあるのはよくある西洋風のデザインばかり。 そこで、もっとインドらしいデザインのカードはないかと店員に聞くと、 出してきたのが、思いっきりミッキーマウスがサンタ恰好をしたものだった… それはさてお…

忍者ハットリくん 日印共同で新たに制作

私のブログを携帯で見ると下の方に「注目記事」という最近よく読まれている記事が出てくるのだが、先週そこに、普段は出てこない↓この記事が出ていた。 rubyhiver.hateblo.jp どうしたのかと調べてみたら、おそらくNNA ASIA アジア経済ニュースで、このよう…

これもインド人の空間認識能力の高さ?商品陳列が美しすぎる件

日本人の美意識では、余白が尊ばれ、何もない部分も大切にされる。 それは日常生活の中にも息づいていて、我々は知らず知らずのうちに間をとっている。 しかしここインドでは真逆のようで 隙間という隙間はとにかく埋める。 これでもかこれでもかと攻めるの…

MitraとMitri ペッパー君かと思ったら人(ロボ)違いだった件

私はゆるいロボットに弱い。 2000年代前半にHondaが開発したアシモが動いている姿を見て、なぜだか異様に心の琴線に触れ涙が出そうになった。 ムラタセイサク君とムラタセイコちゃんやロボホンあたりも健気な感じがたまらない。 そんなだから、ペッパーが出…

タージ・マハル観光とあわせて立ち寄りたい!マトゥラーのガートでバラナシ気分

タージ・マハルのあるアグラから北に50km、グルガオン・デリー方面に戻る途中に、気軽にバラナシ気分を味わえる場所がある。 Mathuraマトゥラーというこの街は、ヒンズー教7大聖地のひとつで、街中を流れるヤムナー川にはガートと呼ばれる沐浴場があり、朝に…

やっぱりタージ・マハルが好き

義理父夫婦がインドにやってきたので、挨拶代わりに4人でアグラを訪れた。 メインはもちろんタージ・マハル。 タージ・マハルはインドを代表する観光名所で、ムガル帝国の皇帝シャージャハーンが王妃ムムターズマハルを追悼するために建てた廟である。 白大…

インド映画パッドマン まもなく日本で公開です!

明後日 12月7日(金)から、日本で パッドマン 5億人の女性を救った男 が公開になるそうで、この映画のことを少しご紹介したい。 まず、タイトルのパッドとは生理用ナプキンのこと。 インドの片田舎で、ある男が妻に清潔なナプキン使ってもらいたいと、周囲…

スキンヘッドのそのわけは

先週、主人の会社の同僚のインド人が、突然スキンヘッドにしてきた。 インドでは身内に不幸があると、髪の毛を一部残してあとはそり落とす習慣があるようで、心配しながら恐る恐る理由を尋ねると 最近抜け毛が激しくて… この方が育毛剤が毛穴に直に入るでし…

ケララ・バックウォーターツアーでGod's Own Countryの真髄を見た! 後編

昨日に続き、ケララのバックウォーターツアーの様子をご紹介したい。 今回選んだspice coast cruiseの良い点は、他の船が入らないような狭い水路にも行ってくれること。 狭い水路の方が、よりジャングルクルーズ気分が味わえる。 途中天候が変わり、雨や落雷…

ケララ・バックウォーターツアーでGod's Own Countryの真髄を見た! 前編

今年8月、100年に1度の大雨により、深刻な被害を受けたケララ。 その後どうなったかずっと気になっていた。 現地の方に問い合わせると、かなり復興が進んでおり、観光の目玉であるバックウォーターツアーも例年通り営業しているという。 一度体験してみたか…

インドで暮らしているとハンチョウに共感が止まらない件

人気マンガ「賭博破戒録カイジ」のスピンオフ作品である 1日外出録ハンチョウをご存知の方は多いと思う。 ↑ヤングマガジン公式サイトより拝借 ハンチョウこと大槻が、地下労働施設から「1日外出券」を使って地上に繰り出し、24時間を思いっきり楽しむという…

大気汚染セミナーを受講して、我が家のマスクストックを見直してみた件

先日、在インド日本国大使館が主催する大気汚染セミナーに参加してきた。 場所はグルガオンのホテル、ダイヤパークプレミア。 デリーの大気汚染と言えば、もはや街全体がガス室と呼ばれるほどで、常に靄がかかった状態。 暮らしていると見慣れてしまうのだが…

【インドから行く】イタリア・ローマの街歩き 気づけば毎日20km近く歩いていた件

今回はとにかく歩いた。 インドにいると1日100歩も歩かないということがざらにある私でも、ローマでは1歩外に繰り出せば、3日連続23,000歩越え。1日あたり20㎞近く歩いたことになる。 参勤交代中の武士ですか?というくらい、自分でも信じられないほど歩いて…

【インドから行く】イタリア ローマでサッカー観戦

世界最高峰のプレーヤーが集まるセリエA。 あまりサッカーに詳しくない私でも、せっかくだし一度で良いからヨーロッパサッカーの空気感を味わってみたい!と思い今回行くことに。 地元ASローマ VS ジェノバのサンプドリアの一戦。 チケットはオンラインでも…

【インドから行く】イタリア ローマのグルメ編

以前の記事で、インドはイタリアンが美味しい!などと自慢気に断言してしまったことを私は今、究極に恥じている。 ディーワーリーというインドの年末年始にあたる連休でローマに行ってきた我が家。 本場イタリアのご飯のおいしさといったら!! そこで冒頭に…

世界のどこに行っても、結局インド人を見ると安心してしまう件

楽しみにしていたディーワーリー休暇(インドの年末年始にあたる)がとうとう終わってしまった。 我が家もインド国外へと出かけていた。 帰りの飛行機に乗るため空港でゲートに向かうと もうゲートナンバーなんか見なくても それがデリー行きだと一目でわか…

ディーワーリー前 今日はインドの大晦日!!

インドで最も大切な年中行事、Diwali ディーワーリー。 明日11月7日はヒンズー教の暦で新年を迎える日(日付は毎年変わる)にあたる。 これは日本人にとってのお正月のようなもので、そのため先週あたりから、街は師走の風情(?)で若干慌しさが増している。 …

インド版 はたらく くるま(働く車)

私が子供の頃、ひらけ!ポンキッキという番組で「はたらく くるま」という曲があり、ダンプカーとか消防車とか郵便車とか、世の中には本当に色々な車があるんだなぁとワクワクしたものだった。 その歌詞の一部 いろんなくるまが あるんだな いろんなお仕事 …